シンガポール グルメ おいしいランチは「ビュッフェタウン(Buffet Town)」で!

Pocket

シンガポールでおいしいランチビュッフェに行きました。

その名も「Buffett Town」

■Buffet Town の場所

Raffles City, #B1-44E, 252 North Bridge Road

Tel: (+65) 6837 3793

——————————-

シンガポールのお買い物スポット

「ラッフルズシティ」というショッピングモールの中 地下1階にあります。

MRTシティ・ホール駅に直結。アクセスも良好です。

私たちが行った際は、大人気でこの入り口で結構並んで待ちました。

アトラクションみたいに、並ぶレーンがあります。すごい人気。。

入場の際はブラックライトで浮き上がるスタンプを押されて入場します。

(再入場できるように)

スポンサーリンク

価格と営業時間

LUNCH 11.30am – 3pm

■Monday-Friday
Adult : $26.80++

Child : $18.80++
■Saturday, Sunday, Eve PH and PH

Adult : $33.80++

Child : $19.80++


DINNER 6pm – 10pm

■Monday-Thursday
Adult : $36.80++

Child : $21.80++
■Friday, Saturday, Sunday, Eve PH and PH
Adult : $44.80++

Child : $22.80++
※目安:2018/2/7現在

1シンガポールドル:82.7円

上記レートの場合、ランチだと2150円程度。

シンガポールはどこも高いので、まあ妥当かなと。

いろんな意見がありますが、ここはシーフードのメニューがたくさんあって、

私たち的には大満足でした。

確かに夜だとちょっと価格が高くなりますね。ランチができればオススメです。

こちらのレストラン、座席数が500もあり、大変広い!

料理数も多く、新鮮な牡蠣やサーモン、チリクラブ、等いろんな種類があります。

また、お寿司のコーナーもありました。

もちろん、西洋料理も沢山あります。

私たちはエビ?シャコ?なんだかよくわからない甲殻類を

カピ夫くんがここぞとばかりに取ってきて、必死で食べました。

甲殻類とサーモンが大好きな私も、ここで沢山食べてから

しばらくは全く欲しなくなりました、笑。

それくらい満足できます。

また、食後にコーヒーを飲んだのですが、

シンガポールコーヒー(東南アジアでよく飲まれるやつ)の「コピ」を飲みました。

コンデンスミルクが入っていてとっても甘いのですが、とても美味しかったです。

作っているところが見えるのですが、高いところから流し込んでるのをみて

曲芸みたいで楽しかったですよ。

また、お子様と一緒にきても大丈夫なように、お子様用の遊び場がありました。

シンガポールでランチで困ったら、一度ここでいろんなビュッフェもいかがでしょうか。

ビュッフェタウン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク