マリーナベイ サンズ 値段は高いけど一度は是非!  (Marina Bay Sands)

Pocket

今日はちょっとパタヤから小旅行。

近隣の国、シンガポール。そしてこの国で何よりも有名なホテル

マリーナベイ サンズ (Marina Bay Sands) 」のご紹介。

2018のゴールデンウィーク、今回は5月の1.2を休めば長期連休!

タイ・マレーシア・シンガポールと3カ国だって回ることができますよ!

一度は皆行ってみたいであろう?超有名ホテルをご紹介。

やはり価格は高いので、キャンペーン等を狙って、とにかく早く安くGETしてくださいね。

とにかく絶景のプールは宿泊者しか利用できません。

長期休暇がとれる時期に、思い切ってGo!です。

マリーナベイ サンズ (Marina Bay Sands)の最安値

とにかく、シンガポールはどこもホテルが高い!!Σ(゚ロ゚;)

極小でも結構な金額がかかります。(香港といい勝負)

その点、タイって偉大です。安くていいなー。

マリーナベイ サンズ (Marina Bay Sands) 」ですが、アクセスはこのとおり。

シンガポールは電車(MRT)がまるで東京。とても便利です。

マリーナベイサンズも

チャンギ国際空港から、最寄り駅の「ベイフロント(Bayfront)」駅まで

2~3回乗り換えますが、200円程度で行けます。安い!

しかし、時間は45分程度必要です。

※MRTには「Marina Bay(マリーナベイ)」という駅もありますが、惑わされないで~~。

 正しい駅は「ベイフロント(Bayfront)」駅ですよ!

「ベイフロント(Bayfront)」駅

ホテル直結です。

でかでかと「Marina Bay Sands」表示がありますので、ホテルまでは迷いません。

スポンサーリンク

チェックイン

収容人数が多いため、一般ピープルはチェックイン時すごく並びます。

それは覚悟をしていったほうが良いです。

2500室ほどあるとか?ヽ(゚Д゚;)ノ!!

このように並びます。。。長いな・・・

パスポートを持って並びます。

私たちは途中、列に並んでいる際にパスポートチェックを受けました。

※クラブルーム以上の宿泊者はVIPとなり、

VIPラウンジで受付ができ、待つ事がないようです。

このホテル、日本人にはそんな意識はないかもしれませんが

すごいカジノホテルです。

VIPに泊まる人はものすごくこのホテルにお金を落としてくれる方々なので、

全く待遇が違うのです!そこをご承知おきください!

しかーし、1つ吉報が。

チェックインは15時からなのですが、

それまでに荷物を預かってくれるサービスがあります。

タワー1の受付の後ろにいって、荷物を預かってほしい旨伝えると、

紙を渡されます。

それに記入して、荷物を渡します。

荷物が大量にあり、しかもホテルの外側なので、

カピ子は少々心配でしたが、さすが5つ星!

引き取りもスムースでした。

あまりに混むようでしたら、先に預けて様子を見たほうがいい場合もありますね。

臨機応変に調整いただくと、時間が有効です。

ホテル編はやっぱり長くなるな・・・

次回につづきます

関連記事


マリーナベイ サンズ プール 時間 午前6時~午後11時まで!一度は行きたい天空プール!

マリーナベイサンズ フードコート情報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク