マリーナベイサンズ フードコート情報

Pocket

シンガポールは物価が高い・・・

そして、その中のマリーナベイサンズに泊まると

レストランも軒並み高い・・・。

もちろん、素敵なレストランなので、そこで食事をすることはとっても最高なのですが、

毎回毎回高いレストランに行っていると、

我が家は予算オーバーになってしまいます。σ(´ x `;*)

そこで、私たちはあまり知られていない

マリーナベイサンズの地下にあるフードコートで食事をしてきました。

実は地下に、広ーいきれいなフードコートがあるのです。

軽く食べたいときや、安価で済ませたいときはおすすめです!

マリーナベイサンズの中はオシャレなお店がいっぱい!

建物の中にはベネチア風?なのか、運河も流れており、こんなふうに

ゴンドラに乗って移動することもできます。

また、いろいろなお店やカフェも

それらをすべて通り過ぎ、地下へと向かいます。

スポンサーリンク

Rasapura Masters(ラサプーラマスターズ)

フードコートの名前が「Rasapura Masters(ラサプーラマスターズ)」。

地下に標識が沢山出ているので、それに沿って探してみてください。

面積は約2000平方キロメートル、席数は960!

巨大なフードコートです。

マリーナベイサンズのショッピングモール内の地下にあります。

中華料理や、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム・・・等

いろんな国のお店が入っていて、日本もラーメンや丼もの、ステーキ等ありました。

沢山の店があり、私たちも散々悩んだのですが、

結局シンガポールまできたのに

なんと

ペッパーステーキを食べることに・・・  (・・*)ゞ

なぜだか二人とも、肉が食べたくなり・・・まさかの日本でも食べれるものに。

なんだか、ちょっともったいない気もしたけど

食べたいものが一番!

こちらのフードコートはどれも価格がお手ごろで、10ドル前後で食べられます。

安心ですね。

ここならば フライド・ホッケンミー、チキンライス、バクテーなど

ローカルフードも気軽に食べられますよ!

もちろん、屋台よりは価格は高いですが、サンズの中ではずいぶんとお手ごろです。

これだけ広くても、時間帯によっては席が空いていないときも。 Σ(゚◇゚;)

目ざとく空いている席を見つけて、ゆっくり食事してみてください。

シンガポール 関連記事


→ シンガポール グルメ おいしいランチは「ビュッフェタウン(Buffet Town)」で!

マリーナベイ サンズ プール 時間 午前6時~午後11時まで!一度は行きたい天空プール!

マリーナベイ サンズ 値段は高いけど一度は是非!  (Marina Bay Sands)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク