【ベトナム 観光 ホーチミン 食事】ビーフシチューのフォー「PHO QUYNH(フォー・クイン)」 

Pocket

今日はベトナムの食事について。

ベトナムで美味しかったもの、ご紹介します!

それはビーフシチュー風のフォー

ベトナムではフォーが有名ですが、ここはなんとビーフシチュー味!

珍しいし、なかなか美味しいです。是非ご賞味あれ!

お店:「PHO QUYNH(フォー・クイン)」

■場所

バックパッカー通りと呼ばれる「ファングーラオ」にあるお店です。

昔からあるお店のようで、日本で言うと古いラーメンやさん的な店構え。

そんなにキレイなお店ではないですが、、なかなか味のある感じです。

1階は厨房と、オープンエアーのテーブルゾーン。

2階はエアコンつきのようでしたが、混んでいることもあり、私たちは1階席に。

(地元の人が優先で2Fなのかも・・・)

人気店なので、結構混んでいます。

しかも、なんとここは24時間営業とのこと!すごいです。

バックパッカー街なので、それっぽい外人さんが沢山いらっしゃいます。

ベトナム語でビーフシチューのフォー は「フォー・ボーコー(Phớ Bò Kho)」。

メニューには写真がついてくるので、なんとなくわかります。笑

私たちは最初からこのメニューがお目当てだったので、席に着いたら迷わずオーダー。

おまけに昼間っからビールも頼んじゃいました。笑

さっそくいただきますー!

柑橘類とモヤシが一緒に出てきました。

通常のフォーと同じように、ライム(なのかな?)をしぼって

モヤシを乗せていただきました。

味はあっさり目のビーフシチューといった感じですが、想像よりはずっと美味しかった!

お肉も野菜も沢山はいっていました。

私たちはビールを飲んだので食べませんでしたが、ここではバケットも売っているので

バケットにこのシチューをつけて食べるとまた美味しそうです。

おなかいっぱいになりますが、これで1人前お値段300円ちょい程度(65,000ドン)!

安いですね~。お手ごろ価格でうれしいです。

ベトナムのビール「Bia333」は1本約80円程度(15,000ドン)

なかなか経済的なランチとなりました。

ビーフシチューフォーって、日本で例えると「カレーうどん」的なものなのでしょうか。

こっちでは結構メジャーっぽいです。

わざわざ食べに行くにはちょっと遠いですが、ホーチミン観光の際

一度いかがでしょうか。

ベトナム関連記事


【ベトナム 観光】ホーチミン旅行記 はじめてのベトナム

【ベトナム 観光 タクシー】安全なタクシー会社の見分け方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク