リュック 機内持ち込み おすすめ 「CABIN ZERO(キャビンゼロ)」

Pocket

「機内持ち込み荷物」のみで旅行をする場合、できるだけ軽くて

沢山入るバッグが便利。

個人的におすすめなのが、この「CABIN ZERO キャビンゼロ 」です。

航空会社の機内持ち込み手荷物の可能サイズ ギリギリで作られており

なんと重さは760グラム! すごく軽い!

44Lまで容量が入り、大変便利です。

スポンサーリンク

どれくらいギリギリかというと、

たとえば

■エアアジア・ジェットスターの持込サイズ規定

縦×横×厚:56×36×23cm

重量7Kgまで。

■キャビンゼロのサイズ

縦×横×厚:約50×35×17cm

荷物を入れるとリュックはちょっと膨らんだりしますが、

これならプラスα数センチを入れてもギリギリセーフの大きさです。

ちなみに・・・

小型のスーツケースは機内持ち込み用のSSサイズで、

大容量なものも40リットル程度。(35前後が多い)

重さは3キロくらいはあるし、LCCの持込の場合は結構不利です。

この「CABIN ZERO キャビンゼロ 」なら最大限荷物を持って

格安に旅に出れます!

CABIN ZEROとは

CABIN ZEROはイギリスのバッグブランド。

スタイリッシュなデザインの旅行用バッグやアクセサリーを製造している会社の

製品です。

とてもシンプルかつ大容量。

中にはポケットがいくつかあり、荷物も入れやすいです。

■仕様

・外側:ファスナーポケット×1

・内側:オープンポケット×1

ファスナーポケット×1

メッシュポケット×1

実際カピ子も使っているのですが、

SSサイズのスーツケースと大差ありません。

通常の航空会社を利用する場合は、スーツケースを利用しますが、

LCCで荷物を預けるのに結構お金がかかる場合は、こちらを利用しています。

また、色もカラフルに10色ほどあり、迷彩柄まであります。

もう1サイズ小さいものもあります。

(けっこう大きいので、小柄な女性はもう1つ小さいほうがラクかも)

「いかにもリュック」「山登り?」みたいなのは個人的に苦手なので、

いろいろ捜し求めたのですが、これはシンプルでスタイリッシュ、

そして、背負わないときように、ヨコにしてバッグのようにも使えます。

便利ですよね。個人的にはこれ大事。

(ステキなホテルにリュック背負ってはいけないもん。。。)

あと、肩の背負う部分のパッドが結構しっかりめで、肩が痛くなり辛いです!

これも大事。

1こ残念なのは、下のほうにファスナーがないので、

奥に入れる荷物が少しだけ入れづらいかな。

それ以外、個人的には合格。

並行輸入品ですが、amazonで買えますよ。

結構便利ですので、是非チェックしてみてくださいね。


CABIN ZERO キャビンゼロ CLASSIC 44L ULTRA LIGHT 

関連記事


【海外旅行 持ち物 便利】荷物用はかりで超過料金を防ごう!

スーツケース おすすめ 座れるスーツケース「ZUCA」Pro

シャツ スーツケース 入れ方でもう困らない!便利なものあります

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク