【タイ ホテル 】バンコク 高級ホテル シャングリラ編 その2

Pocket

貧乏旅行ばかりしている我が家ですが、たまにはいいとこも行きます。

そんな番外編のシャングリラ ホテル バンコクのつづきです。

シャングリラで驚いたことは防音性。

お部屋のバスルームを使っても、お手洗いで水を流しても

リビングには水の音がほとんどしません。

これはすごい驚きました。

トイレのジャーって音はたいがいどのホテルにいっても聞こえますよね?

でも、あんまり聞こえませんでした。すごい。

※余談ですが、この後日本で「ア○ホテル」に泊まった際、

隣の部屋の水周りの音も丸聞こえでひきました。。(¯―¯٥)

こういうところに料金の差が出るのですね。

もちろん高級ホテルなので、ここも例に漏れず廊下にもフカフカ絨毯が。

音がしません。

廊下といえば、ホテルが巨大なので

部屋からエレベーターホールまでがとても遠いです。

また、お部屋からの眺めはこんな感じ

向かいにペニンシュラが!

渡し舟が川を頻繁に渡っているのが見えます。夜は特にステキですよ。

ゆったりと時が流れて、とても贅沢な時間が過ごせます。

部屋の冷蔵庫の中の価格も、さすがシャングリラ・・・。

ビールもジュースも水も高いぜ・・・。

お金持ちは普通にこれを買うのか、、と思いながらも

私たちは庶民なので、こっそり外で買い物をしてくるのでした。

テレビの下に冷蔵庫

また、バンコクにいながらリゾート気分が味わえるのがここのプール!

なかなかいいです!

とても広く、ビーチベットも沢山で快適。

監視員さんも数名いました。

驚いたのが、まずビーチベットに行くと、レモン入りの冷たいお水をグラスでくれました。

美味しかった~。

川沿いにプールがあり、ビーチベットからは開けた景色が見渡せます。

想像よりもずっとリゾート感が味わえます。

大都会バンコクの都会のオアシスって感じです。

あと、小さいことですがビーチタオル。

やはり高級なのでしょうか?吸収がよく、普段よりすぐ濡れている体が乾きました(笑)

きっと高いやつよね・・・。

パタヤの格安旅もいいけど、たまには気分が変わってこれも良いです。(ちょっと浮気)



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク