パタヤ スパ ちょっと高級 Oasis Spa

Pocket

今日はパタヤの中でも、ちょっとラグジュアリーなスパをご紹介。

その名は「Oasis Spa」

本店は2003年にチェンマイでオープンしており、

現在はバンコク、パタヤ、プーケットにもお店があるスパです。

■オアシススパの場所

パタヤの中心地からは大分離れており、

中心地からおよそ20分のジョムティエンの入口にあります。

なんと年中無休。毎日10時から22時まで営業。

最終受付は19時となっています。

スポンサーリンク

メニュー

メニューはアロマオイルやココナッツなど、タイならではのぜいたくマッサージや

伝統的なタイマッサージ、アーユルヴェーダやフェイシャル等、様々です。

タイ式ボディマッサージ(1時間):1,000 B

アユルベーダ ヘッドマッサージ:1,200 B

タイ式ボディマッサージ(2時間):1,700 B

アーユルヴェーダ ボディマッサージ(1時間):2,300 B

ロイヤルタイフェイシャル:1,400 B

アフターサン(ドイツ製・バイオドロガ使用)(1時間):2,500 B

などなど・・・

高級スパだけあって、ちょっとお値段は高めですね。

施術はすべて個室!

聞くところにによると、結構著名な方も利用するようですね。

なるほど、それで高いのでしょうか。。

普段私がご紹介するお店の中では、ずば抜けて?高いですね。Σ(゚ロ゚;)

(日本とあんまりかわらない)

個人的にはアーユルヴェーダがとっても興味があります。

(アーユルヴェーダ:体質改善を目的とする、インド東部に伝わるマッサージのこと)

マッサージの後、オイルを糸の様におでこの「チャクラ(第3の目)」に垂らすのが

有名ですよね。すごく疲れが取れるらしいので、やってみたい!

ホテルまでの送迎あります

そして高いだけあって、ここはホテルまでの無料送迎があります。

そもそもこの料金で問題ない方たちは、送迎も無料じゃなくても来そうですが(笑)

パタヤのいろんなホテルまで送迎無料とのこと。

対象はものすごく多く一覧になっています。

送迎可能ホテル一覧 | パタヤ オアシス スパ

またセラピストは男性、女性両方いますので希望にあわせて予約が可能とのこと。

WEBから予約可能ですので、興味のある方はちょっとのぞいてみてください。

オアシススパ WEBサイトへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク