タイ 屋台料理 豚肉焼き「ムーヤーン」

Pocket

タイの屋台はB級グルメの宝庫!

破格の安さで、とってもおいしいものが食べられます。

その中で、日本ではあまりなじみのない料理

「ムーヤーン」をちょっとご紹介。

ムーヤーンとは「豚肉焼き」で、

豚が「ムー」、焼くが「ヤーン」という意味。

※「ガイヤーン」という鶏肉焼きもあるよ。

こういったダイナミックなフォルムで屋台に出ています。

日本では見かけないですよね・・・。

その昔、初めてタイにきたとき

「これは何??」と思ったものです。

私たちが見かけるのは、骨付きのスペアリブの場合が

多いですが、骨なしのお店もあるようです。

大きいカタマリで売っていますが、

全部を買わなければいけないわけではありません。

ほしい量だけオーダーして購入できます!

100グラム、200グラム・・・等、

希望の量を伝えると、細かくカットしてくれます。

お店によって味は違うかもしれませんが、

私は結構、甘辛く味がついているお店を見かけます。

釜で焼いている場合もあり、

お店の周辺になんともいえない美味しい香りがして、

ついつい晩酌のおつまみに買ってしまうのでした。

他の屋台メニュー(パッタイなどの王道)よりかは

若干高め?(といっても数百円)ですが、

日本ではあまり食べる機会がないので、

もし旅行中に見かけたら、飲兵衛の方は

ちょっとしたツマミにいかがでしょうか?

今日も飲んでしまう、飲兵衛カピ子なのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク