スポンサーリンク
Pocket

エアライン情報のつづきです。

国際線で荷物を預ける際、とても良心的だなーと思うのがキャセイパシフィック(キャセイドラゴン含む)航空。

 

なぜかというと、キャセイパシフィックは

2016年に無料受託手荷物の上限重量を引き上げているので、

エコノミークラスでも他社より重い30キロまで無料で預けることができます。

これは大変ありがたいです。

 

スポンサーリンク

キャセイパシフィック 受託手荷物重量

エコノミー:30kg

プレミアムエコノミー:35kg

ビジネス:40kg

ファースト:50kg

 

簡単に他社と比較してみると・・・

 

ANA

エコノミークラス(プレミアムエコノミーを含む):23kg

ビジネス:32g

ファースト:32kg

 

JAL

エコノミークラス(プレミアムエコノミーを含む):23kg

ビジネス:32kg

ファースト:32kg

 

※なんで2キロ、3キロと細かく刻んでいるかというと、実はポンドでの計算だからです。

23kg=50ポンド

32kg=70ポンド

比較してみると

キャセイを利用する場合は、他社のファーストクラス、ビジネスクラスと

2kgしか変わらない量を無料で預けることができるのです。すごいお得ですよね。

※一部区間を除きます。

 

現地でステキなものを沢山買い込みすぎて

予想外に帰りに重くなってしまうこともありますが、

規定オーバーした際の超過料金もバカになりません。

(3000円~2万円くらい?)

 

また、LCCは航空券は安い代わりに、荷物を預けるのにも費用がかかります。

もし、重い荷物を持って渡航する際は、キャセイパシフィック、実はお得ですよ!

 

私も以前、お土産をいっぱいつめて、重ーいスーツケースでキャセイパシフィック利用しました。ありがたい!

 

 

ちなみに・・・

アジア路線ではキャセイパシフィック お得ですが、

中東路線だと、エミレーツ、カタール航空も受託荷物容量が他社よりおトクです!

ご参考まで!

良いお買い物を~

 

 

【おまけ】

はかりつきのスーツケース!便利です。これなら重量オーバーありません!「重量計測器搭載モデル」スーツケース



関連記事


キャセイパシフィック エコノミーでも美味しい機内食 ハーゲンダッツ2回も出たよ

日本からタイへ あえて乗り換えでいく場合(香港編)その1

海外旅行に行くなら!世界のラウンジで使えるプライオリティパス

世界の空港で使える「プライオリティパス」をご存知ですか?

「プライオリティパス」とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、

いつも最高のラウンジクラスが体験できる会員制サービスです。

 

空港ラウンジ内では、無料の飲み物や(場所によってはアルコールもあります)
軽食が利用でき、また世界の多くの空港ラウンジでは、無料Wi-Fi接続サービスや電子機器の充電設備も利用可能。

シャワールームが併設されている空港ラウンジもあり、とても快適にフライトまでの時間を過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿


長い空港でのフライトの待ち時間の間がちょっと辛いときもありますが、

このサービスを利用すると綺麗な空間で無料で軽食やドリンクを楽しむことができ、落ち着いた環境で仕事も可能。

 

「海外旅行や海外出張をより快適にしてくれる」とってもお得な知る人ぞ知るサービスです。

プライオリティパスを利用するには、会員プランがあるのですが、年会費がかかります。

それだけにわざわざ高額な年会費を払うのもためらいますよね。

 

実は、それ以外にもお得に利用できる方法があります。

 

それは、「プライオリティ・パスが付帯しているクレジットカードを利用する」ことです。

 

ステータスが高いゴールドカードやプラチナカードに付帯されていることが多いですが、

各クレジット会社の年間の会費も結構高い!

 

プライオリティパス付帯のクレジットカード年会費 (2021.6現在)

セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円
楽天プレミアムカード 11,000円
JAL アメリカン・エキスプレス・
カード プラチナ
34,100円
MUFGカード・プラチナ・
アメリカン・エキスプレス・カード ANA JCBカード プレミアム
22,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
22,000円
アメリカン・エキスプレス・
カード
13,200円
JCBプラチナ 27,500円
アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード
31,900円
ANA JCBカード プレミアム 77,000円
アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード
143,000円

 

 

その中で、最安値で便利なプライオリティパスを入手できるクレジットカード

楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

旅行にいく旅、都度保険に入る手間もお金も省けます。

 

そしてさらに楽天プレミアムカード「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

空港から手ぶらで帰れるので、長距離フライトで疲れているときも空港からの帰りがとってもラクですよ!

 

世界148カ国、600都市の、1,300カ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパス。

ポイント還元率も他のカードよりも高く、日常のインフラ代などもこのカード決済にしてしまえば、かなりのポイントが溜まります!(そして溜まったポイントは楽天ふるさと納税にも使えます)

旅好きの方にはぜひ

楽天プレミアムカードオススメです。愛用中!