【旅行 子供 おすすめ】便利で親はラクチン!子供が乗れる スーツケース TRUNKI

Pocket

もうすぐ楽しいゴールデンウィーク。

家族旅行を計画している方も多いと思います。

そこで今回は「お子様連れの旅」にちょっと役立つ情報をお伝えします。

私たちが海外の旅で大変多く見かけるのが、

この子供が乗れるスーツケース「TRUNKI

世界初の「子供が乗って遊べるスーツケース」で、

海外の空港では必ずといっていいほど、子供がこれに乗っています!

(しかもこの黄色が多い!)

スポンサーリンク

TRUNKIとは?

この「TRUNKI 」はイギリス生まれのスーツケース。

2006年の発売以来、累計180万個を販売しており、

なんとイギリスでは3~6歳の5人に1人が持っているそう。

現在では世界97ヵ国で愛されている軽量で丈夫な子供用スーツケースです。

中には荷物が入れられ、疲れたり、ダダをこねたりすると

コレに乗って一休みしたり、タグをつけてママに引っ張ってもらったり

空港で子供たちがとても楽しそう!

昔、初めてこの「TRUNKI 」に乗っている子供を

海外の空港で見たときは「なんて素晴らしいものがあるんだ!」と

感激したのを覚えています。

是非、日本のパパ、ママにも知っていただきたい!

海外の子供たちは「自分のことは自分で」としつけられているのでしょうか。

結構な割合で、小さい子も皆自分でこのスーツケースを引っ張って空港内を

移動をしています。

見ていて大変ほほえましい光景です。

また、この「TRUNKI 」は

飛行機の持ち込みサイズにも適応しているので、機内にも持ち込めて便利です。

簡易的なカギなので、貴重品は入れると心配ですが

子供のおもちゃ等を入れてサブバッグとして利用すると大変便利です。

  • [本体サイズ] 本体サイズ(取手含む):W44×D20×H39cm
  • ベルト最長:128cm【付属品】 ストラップ
  • 【乗用時耐荷重】 〜50kg(収納物は10kgまで)
  • [素材] ナイロン、ポリプロピレン、ポリエステル、TPR熱可塑性ゴム

やはり旅は楽しいけれど疲れてしまうもの。(´ x `;*)

特にチビっ子連れだと、もう正直クタクタ。。。

帰りの疲労困憊時に「抱っこ~」はなかなかパパもママもツラいけど、

これがあれば、ちょっとラクできますよ!

いろんな動物の種類があるので、是非「TRUNKI 」チェックしてみてくださいね!


トランキ /バングルビー・ベルナルド/trunki【RCP】


トランキ /テランスブルー/trunki【RCP】


trunki トランキ ハローキティ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク