スポンサーリンク
Pocket

今日は女性にはとっても大事なトイレの話。

キラキラした話題ではないけれど、これ重要です。

ちょっと今日はおトイレ話ですが、、ぜひご参考までに。

 

日本はどこにいってもキレイなトイレのある素晴らしい国。

海外旅行にいって戻ってくると、「本当日本っていいな~」って思ったりします。

世界一キレイなんじゃないかと。

 

さて、心配なのが旅先のトイレ事情。女性は心配になりますよね。

我らが?タイランドのトイレですが、秘密!?があります。

そ、それは「トイレットペーパーが流せないところがある」こと。

 

場所によっては

脇においてあるゴミ箱に捨てると聞いて、

最初はものすごくビックリしました。

キ、キタナイジャン…ヤダ、ソンナトコロ…。

 

スポンサーリンク

何故に流せないのか

なぜ流せないかというと、古い設備のところは配水管が細いので、紙が詰まりやすいのです。。

これは、十分にご注意ください。

カピ子にはいっぱい流して詰まらせた知人がいます。まじで。後が大変です。

 

最新設備の整った施設だと、最近は流せるところもあるので大丈夫なようですが、

まだ流せないところも多々。

トイレの中にゴミ箱があるところは、流せないところと思ってください。

 

「じゃあ、、どうやって???」とお思いでしょうか

タイのトイレにはシャワーのようなウォシュレットがついていて、それを駆使して

クリーン作戦をします。これがすごい勢い!ある意味こっちも気をつけて!

 

左側にあるホースのようなものがウォシュレット↓

 

そして、キレイキレイになったあと、トイレットペーパーでふき取り

ゴミ箱に捨てる、ということになります。

カピ子も最初はとっても衝撃でした。

(タイ旅行は楽しいのですが、これがちょっとカピ子の気になる点です。。)

 

また、日本では普通に設置してあるトイレットペーパーですが、

タイのデパート等でも個室には設置していないところもあります。

そんな際は、共有スペースの部分に大きいトイレットペーパーがおいてあって、

みんなそこから取ってきて利用しています。 ∑( ̄ロ ̄|||) なんと!?

 

タイだけでなく、アジア諸国はこういう形式よく見かけますよね。

なので、トイレにはいった際は、個室にトイレットペーパーがあるかどうか要チェックですよ。

 

そして、少し話がそれますが

なんで私がセンタラグランドミラージュのホテルが大好きかというと

通常は汚くなりがちなプールのトイレもものすごくきれいに清掃してあり、

いつもレモングラスのアロマオイルをたいてくれて、とってもいい香り。

女性にはとても喜ばれる心配りです。

女性はトイレの汚いところには行きたくないですもんね。

カピ子の旅に、トイレのキレイさはとっても重要です。

 

さて、話が少しそれてしまいましたが・・・

アジアに旅するときは、

・ティッシュペーパー

・気になる人は除菌シート

必ず持っておくと安心です。

 


▼クーポン3種配布中▼和光堂 アルコール配合除菌ウエッティー 12枚 ウェットティッシュ (除菌シート)

 

カピ子がご紹介しているホテルは、キレイなのでとくに詰まらせさえしなければ

トイレ問題は特にありません。
 

しかーし、いろんなところを観光したりしていると出先のトイレはなかなか凄いところもあります。

バンコクのバス停とか、結構ワイルドでした。。

みなさん、できるだけデパートやきれいな駅のトイレをご利用ください。

 

ルールを守って、良い旅を~
 

 

 

海外旅行に行くなら!世界のラウンジで使えるプライオリティパス

世界の空港で使える「プライオリティパス」をご存知ですか?

「プライオリティパス」とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、

いつも最高のラウンジクラスが体験できる会員制サービスです。

 

空港ラウンジ内では、無料の飲み物や(場所によってはアルコールもあります)
軽食が利用でき、また世界の多くの空港ラウンジでは、無料Wi-Fi接続サービスや電子機器の充電設備も利用可能。

シャワールームが併設されている空港ラウンジもあり、とても快適にフライトまでの時間を過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿


長い空港でのフライトの待ち時間の間がちょっと辛いときもありますが、

このサービスを利用すると綺麗な空間で無料で軽食やドリンクを楽しむことができ、落ち着いた環境で仕事も可能。

 

「海外旅行や海外出張をより快適にしてくれる」とってもお得な知る人ぞ知るサービスです。

プライオリティパスを利用するには、会員プランがあるのですが、年会費がかかります。

それだけにわざわざ高額な年会費を払うのもためらいますよね。

 

実は、それ以外にもお得に利用できる方法があります。

 

それは、「プライオリティ・パスが付帯しているクレジットカードを利用する」ことです。

 

ステータスが高いゴールドカードやプラチナカードに付帯されていることが多いですが、

各クレジット会社の年間の会費も結構高い!

 

プライオリティパス付帯のクレジットカード年会費 (2021.6現在)

セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円
楽天プレミアムカード 11,000円
JAL アメリカン・エキスプレス・
カード プラチナ
34,100円
MUFGカード・プラチナ・
アメリカン・エキスプレス・カード ANA JCBカード プレミアム
22,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
22,000円
アメリカン・エキスプレス・
カード
13,200円
JCBプラチナ 27,500円
アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード
31,900円
ANA JCBカード プレミアム 77,000円
アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード
143,000円

 

 

その中で、最安値で便利なプライオリティパスを入手できるクレジットカード

楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

旅行にいく旅、都度保険に入る手間もお金も省けます。

 

そしてさらに楽天プレミアムカード「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

空港から手ぶらで帰れるので、長距離フライトで疲れているときも空港からの帰りがとってもラクですよ!

 

世界148カ国、600都市の、1,300カ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパス。

ポイント還元率も他のカードよりも高く、日常のインフラ代などもこのカード決済にしてしまえば、かなりのポイントが溜まります!(そして溜まったポイントは楽天ふるさと納税にも使えます)

旅好きの方にはぜひ

楽天プレミアムカードオススメです。愛用中!