スポンサーリンク
Pocket

久々にホテルについて。

今回はタイのビーチリゾートでコスパの良いホテルをご紹介。「コスパの良い」といっても、いろいろ解釈はありますが、私は「女性向けのリゾートでコスパ良し」ということでご紹介します。

と、いうのも・・・今回紹介するザ ザイン ホテル (The Zign Hotel)はパタヤの北、ナクルアのエリアにあるリゾートホテル。

パタヤ好きメンズが集う、ギラギラのナイトライフが充実?する「パタヤの中心部」から離れており、交通においては正直不便は不便。そのため、おこもりリゾートを好む女性向けとしています。

 

ザ ザイン ホテル (The Zign Hotel)

 

私がよくブログに書いているパタヤのセンタラグランドミラージュのような、大型ホテル。大型のホテルが2棟あり、目の前にプールとビーチ。個人的には安くてカジュアル版の「センタラグランドミラージュ」てな感じかな。

日本ではほとんど知られていない地元のホテルのため、私たちが訪れた際は韓国の方が沢山いらっしゃいました。ここはリーズナブルにリゾート気分が味わえてお得ですが、欧米の方より中国、韓国の方が多いかもしれないので、そこはお含みおきください。

ザ ザイン ホテル (The Zign Hotel)はおこもりリゾートをしたい女子には、格安な5つ星ホテル。スパもあり、レストランもいくつもあります。また近所にも地味ですが地元のマッサージ店などがあり、派手な暮らし?を望まない方にはのーんびりと静かなホテルライフが過ごせます。チャイニーズレストランでは、飲茶のランチビュッフェが599バーツでやっていました。バーもあり、夜は素敵な雰囲気です。

※再度記載しますが、パタヤ市内からは離れているので、街の中心部のみで遊びたい方には不向きです!ご注意を。

ホテル内のレストランのポスター

バーはハッピーアワーもありました。

 

ホテル棟から海のほうに階段を下りていくと、結構大きいプールがあります。

下まで階段が結構多いので、足の悪い年配の方にはプールはちょっと行きづらいです。でもなかなか広くて立派なプールです!

スポンサーリンク

ビーチは

このホテルにもビーチが隣接しているので、ちょっとしたビーチリゾート気分は味わうことができます。浜辺にはビーチバレー用のネットも準備されており、ちょっとしたアクティブティは楽しむことができます。天気の良い日なんかは海を見ながらのんびり最高ですね。

しかし、これも最初にお伝えしておきますが、なんせまぁまぁ近くが「漁港」w!

知らずにいくと、ちょっとだけテンション下がるかもしれないので、こちらもお含みおきいただければ。

↓天気が悪いとちょいと寂しいビーチ。。

 

ホテルの近くには有名な観光施設「サンクチュアリー オブ トゥルース」があり、部屋によっては窓から見えて素敵です。

「サンクチュアリー オブ トゥルース」

ホテルの窓から遠くに見え良い眺めです。

 

ザ ジィン プレミアム ヴィラ (The Zign Premium Villa)

実は、このホテル、すぐ近所に同系列でヴィラタイプもあります。それがザ ジィン プレミアム ヴィラ (The Zign Premium Villa)

ここも同じく5つ星ホテルで、結構人気です。

ガーデンビュー、プールビュー等が選べ、お値段も安い時期だと1万円以下で泊まれます。(高い時期は数万円するので予約はお早めに)agodaでよく割引しています。

agodaで最安値を探す:ザ ジィン プレミアム ヴィラ (The Zign Premium Villa)

この規模のヴィラにプーケットやサムイ、はたまたバリ島やハワイなどで泊まると結構なお値段!それに比べて、辺鄙な場所ではありますがかなりのお値打ちです。場所は離れたところにあるけれど、レンタルバイクなどを利用するカップルなんかには特におすすめですね。個人的にはヴィラタイプ、過ごしやすくて大好きです。

寒い日本・・・また南国パタヤが恋しくなったカピ子なのでした。

 

agodaでザ ザイン ホテル (The Zign Hotel)の最安値を探す

海外旅行に行くなら!世界のラウンジで使えるプライオリティパス

世界の空港で使える「プライオリティパス」をご存知ですか?

「プライオリティパス」とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、

いつも最高のラウンジクラスが体験できる会員制サービスです。

 

空港ラウンジ内では、無料の飲み物や(場所によってはアルコールもあります)
軽食が利用でき、また世界の多くの空港ラウンジでは、無料Wi-Fi接続サービスや電子機器の充電設備も利用可能。

シャワールームが併設されている空港ラウンジもあり、とても快適にフライトまでの時間を過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿


長い空港でのフライトの待ち時間の間がちょっと辛いときもありますが、

このサービスを利用すると綺麗な空間で無料で軽食やドリンクを楽しむことができ、落ち着いた環境で仕事も可能。

 

「海外旅行や海外出張をより快適にしてくれる」とってもお得な知る人ぞ知るサービスです。

プライオリティパスを利用するには、会員プランがあるのですが、年会費がかかります。

それだけにわざわざ高額な年会費を払うのもためらいますよね。

 

実は、それ以外にもお得に利用できる方法があります。

 

それは、「プライオリティ・パスが付帯しているクレジットカードを利用する」ことです。

 

ステータスが高いゴールドカードやプラチナカードに付帯されていることが多いですが、

各クレジット会社の年間の会費も結構高い!

 

プライオリティパス付帯のクレジットカード年会費 (2021.6現在)

セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円
楽天プレミアムカード 11,000円
JAL アメリカン・エキスプレス・
カード プラチナ
34,100円
MUFGカード・プラチナ・
アメリカン・エキスプレス・カード ANA JCBカード プレミアム
22,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
22,000円
アメリカン・エキスプレス・
カード
13,200円
JCBプラチナ 27,500円
アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード
31,900円
ANA JCBカード プレミアム 77,000円
アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード
143,000円

 

 

その中で、最安値で便利なプライオリティパスを入手できるクレジットカード

楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

旅行にいく旅、都度保険に入る手間もお金も省けます。

 

そしてさらに楽天プレミアムカード「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

空港から手ぶらで帰れるので、長距離フライトで疲れているときも空港からの帰りがとってもラクですよ!

 

世界148カ国、600都市の、1,300カ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパス。

ポイント還元率も他のカードよりも高く、日常のインフラ代などもこのカード決済にしてしまえば、かなりのポイントが溜まります!(そして溜まったポイントは楽天ふるさと納税にも使えます)

旅好きの方にはぜひ

楽天プレミアムカードオススメです。愛用中!