【パタヤ グルメ】安い!美味しい! パタヤ 屋台のフルーツシェイク

Pocket

こんにちは。

今日は個人的にびっくりしたことの1つ、屋台のフルーツシェイクについて。

アジアを頻繁に回るようになるまでは、実はカピ子はヨーロッパが好きで、キレイな景色に胸を躍らせていました。

なので、タイに最初行ったときも仰天の連続。

「電線すごすぎ・・・」や「道が一人では渡れません・・・」「バイクに4人乗り??」

「お水は大丈夫なの??」等、いろいろ驚きや疑問の嵐でした。

それとは間逆に、バックパッカーだった夫のカピ夫は、タイ歴20年以上の達人。

いろんな情報を教えてくれますが、私がびっくりした1つに屋台のシェイクがあります。

お姉さんやおばさんが道端でパラソルの下、ミキサー1つで商売をしているではありませんか!!

おっと常温?? w(゚o゚)w

その屋台にフツーに近寄って、カピ夫が「シェイク買おう」と買い物をしています。

「おおぉ。一人旅だったら絶対に買わないな」と思い驚きましたが、飲んでみると 100円程度で買ったマンゴーシェイクの美味しい事!!!

100%マンゴーだもんね。そりゃそうだ。

目の前で作るところを見ていたのですが、水はミネラルウォーターを使っているし、氷は氷屋さんで購入している模様。

ミキサーに果物と投入して、それからシロップ(アイスコーヒーにいれるみたいなガムシロ?)と氷を入れて、目の前でガーっとまわして、一瞬で「はい、できあがり!」

私が想像しているワイルドすぎる屋台より、進化しているようでした。

おなか痛くなったらどうしよう・・・とか、タイになれないころは思っていましたが、まったく大丈夫!おいしい~

それからというもの、結構私は屋台のシェイクにハマリ、炎天下の下で歩き疲れたりすると、しょっちゅう屋台でシェイクを買っています。

スイカ、マンゴー、パイナップル・・・、とってもおいしいですよ。

お店にもよりますが、スタバのフラペチーノとか注文したときに入ってくる大きさの容器に、たっぷりシェイクを入れてくれます。

以前ノースパタヤで買ったときは、ベビーカーを片手に、子連れで商売をする若い女性でした。

暑い中一生懸命ミキサー1つで商売をする若いお母さん。右手で時にはベビーカーを揺らしながら、暑い昼間に商売していました。

たくましい!がんばれ!

つい、おばちゃん心が出て、2日連続で買ってしまいました。

皆さんも、ぜひ興味があれば、タイでフルーツシェイク飲んでみてください。

ただし、お店は衛生状態の良いところをキチンと選んでね。(おなか弱い人は自己責任で。。)



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク