Pocket

 

最近、やたらと流行っているパクチー料理。

パクチーサラダにパクチー丼、パクチージュースにパクチーキャンディー・・・。

カピ子が勤める会社の近くにも、パクチー料理専門店もあります。

 

もちろん、みんなが好きなものに文句をつけるつもりもないし、

ブームにどうこういうのもないですが、1つだけ共有させてください。。

 

タイにパクチー料理はありません!!!

そしてタイではパクチーをメインには食べません!

 

日本で例えると、パクチーは大葉や三つ葉のような食材。

なにかの料理の脇役として大活躍をしていますが、決してメインの料理ではありません。

 

なので、タイ旅行にいって日本と同じようにパクチー料理がなくて
がっかりしないでくださいね。

 

日本のタイ料理店も基本はパクチー料理はありません!

(それはお店のせいではありません。もとからそのようなものはないのです)

日本オリジナルですね。

世界のパクチー?各国で呼び名が違う!

中国では香菜(シャンツァイ)とも呼ばれており、スープに入れたり、炒めたり
こちらもやはり脇役として活躍をしています。

また、英語ではコリアンダーと呼ばれていますが、全く同じものです。

 

※おさらい

「香菜(シャンツァイ)」と「コリアンダー」と「パクチー」は同じものです!

 

紛らわしいですが、、お間違えないよう。(*´ω`)

 

良いパクチーを!

 

▼パクチー好きなら是非食べてみて!タイのドレッシングです。

おすすめ! タイのガイドブックなら「Kindle Unlimited」

 

おすすめ!Kindle Unlimited

Kindle Unlimited

旅行好きの皆様、月額料金で対象書籍が読み放題になるサービスKindle Unlimited はもうご利用されていますか?

月額料金は980円。初月30日間はお試し期間としてすべて無料。その期間内に解約しても料金は無料!

無料登録で海外も国内もガイドブックが利用できてとってもお得です!

 

るるぶは購入すると1冊800円〜1,200円。

るるぶ1冊分のお値段で るるぶシリーズ100冊(バックナンバー)+マンガ・雑誌等120万冊が読み放題!
コロナ渦で海外に行けなくても、世界中のガイドブックを読むと気分が上がりますよ!

 

Kindle Unlimited 無料体験はこちら!