スワンナプーム国際空港からドンムアン空港への移動 無料のシャトルバスあります

Pocket

タイのバンコクには「スワンナプーム国際空港」と「ドンムアン空港」があります。

バンコクでもともとは「ドンムアン空港」が古くからある空港なのですが、最近はLCCに特化した空港になっており、メジャーなエアラインはほとんど「スワンナプーム国際空港」発着が多くなっています。

そんな中、私たちは節約旅行をすることが多いので、両空港を行き来することも。(日本の成田と羽田みたいな関係性と思うとわかりやすいのではないのでしょうか。)

本当は面倒な乗換などは避けたいのですが、どうしても移動が必要な際はこの両空港を行き来する無料のシャトルバスを利用しています。

当日乗り換えるフライトチケットを乗り場の方に見せると、タダで利用できるので大変便利です。

ドンムアン空港は、

○タイ・エアアジア

○エアアジアX

○ノックエア

○ノックスクート

○タイ・ライオン・エア

等が就航しています。

スポンサーリンク

乗り場

スワンナプーム国際空港から、ドンムアン空港へ移動したい場合は、

2F到着ロビー「3番」出口から出てすぐのところに乗り場があります。

3番出口。ここを抜けて外に出ると

こういったカウンターがあり、

バスがとまっています。

窓口のお兄さんに、乗り継ぎのチケットを見せてドンムアン空港に行きたい旨を伝えると乗ることができます。

そんなにいつも忙しくないからか?窓口のお兄さん、結構スマホに夢中です(笑)

バスの間隔は、早朝や夜遅くは30分に1本程度、昼間の込み合う時間帯は12分置きに運行されていました。

バスの中

空港からの移動用バスなので、大きい荷物を入れる棚もあります。

イスはこんな感じ

大きくて普通に綺麗なバスなので快適に移動できます。

だいたい移動時間は1時間程度ですが、渋滞に巻き込まれると2時間くらいかかることも! バンコクは渋滞が多いので、移動時間は必ず余裕のあるスケジュールでご利用ください。

余談ですが、先日私たちは日曜日の夜移動したのですがその際は40分程度で到着しました。ラッキー。

早めに到着した際も、最近ドンムアン空港にもプライオリティパスが使えるラウンジが出来たので、カードをお持ちの方は快適に時間つぶせますよ!

大変便利ですので、時間さえあれば是非無料シャトルバスを利用してみてはいかがでしょうか。

リーズナブルでよい旅を!


☆世界のラウンジで使えるプライオリティパス☆

プライオリティパスを入手するカードで最安値は楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

そして「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

楽天さんの回し者ではありませんが、旅好きの方にはぜひ楽天プレミアムカードオススメです。

世界1200か所以上の空港ラウンジが利用可能ですよ!

 

関連記事


ドンムアン空港の国内線 プライオリティパスが利用できるラウンジ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク