スポンサーリンク
Pocket

2017今日は、前回意外!?に好評だったため、

「バンコク スワンナプーム国際空港からパタヤまでの行き方の

第二弾」をお届けします。

 

前回記載したバスでの行き方、「ベルトラベル」について、

もう少し詳細をご案内しますね。

スポンサーリンク

※今回はWEB予約なしで乗る場合についてです。

 

まず、ベルトラベルですが、以前とちょっと乗り方が変わっていました!  (ノ゚ο゚)ノ オオオ

WEBで事前予約をしておらず、直接乗りたい場合は、

到着後、2Fの「TOUR SERVICE」カウンターに行ってチケットを購入してください。

そこで注意するのが、2Fの「TOUR SERVICE」カウンターは実は2つあるので、「B」と書かれたほうのカウンター(左のほうにあるカウンターがBです)に行ってください。

もう1つのカウンターは「A」です。

Bカウンターの左端にひっそりと「ベルトラベル」のコーナーがめでたくできましたので、パタヤ行きのチケットを購入してください。

ネット予約だと240Bですが、当日だと300Bです。

 

そして、チケットを購入後、1Fに降りて、ベルトラベルの

スタッフのもとに行きます。

これが、結構な難関で最初は私もわかりませんでした。

ベテランのカピ夫が発見してくれて驚いたのですが、

フツーにベンチにおばちゃんが座っています。

素人にはまったくわかりません・・・

 

※参考:こうやって、スタッフの女性が座っています↓

ベンチに「ベルトラベル」の紙が貼ってありますので

皆さんも目を凝らして、見つけてくださいね。

スタッフの方はとってもフレンドリーです。さすがタイ!

 

そして・・・めでたくスタッフを見つけたら、、

チケットを見せて、手続きをしてもらいます。

ベルトラベルの利用者とわかるようにシールをくれますので

洋服に貼ってください。

スーツケースにも「ベルトラベル」のタグをつけてくれます。

 

出発時間の15分くらいまえに集合になりますので、もし時間がある場合はその後時間まで自由行動です。

ただし、荷物の預かりはありませんので、重いスーツケースを持ったまま移動です。ご注意ください。

また、時間になって、ロビーからバス乗り場に移動するときは、スタッフの女性が「ベルトラベル~」と何度も大きい声で呼んでくれていますので、お聞き逃しないように!

 

そして、最新版のバスの時間ですが、

空港発が

・08:00

・10:00

・12:00

・14:00

・16:00

・18:00

となります。

 

2時間おきですね。

1F のgate「7」です。

 

時間があるときは1000円弱でパタヤまで行けますので、とても

オススメです。

最近人気で結構混んでいるようなので、予約が安心ですかね。

 

ぜひ年末もよい旅を!



海外旅行に行くなら!世界のラウンジで使えるプライオリティパス

世界の空港で使える「プライオリティパス」をご存知ですか?

「プライオリティパス」とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、

いつも最高のラウンジクラスが体験できる会員制サービスです。

 

空港ラウンジ内では、無料の飲み物や(場所によってはアルコールもあります)
軽食が利用でき、また世界の多くの空港ラウンジでは、無料Wi-Fi接続サービスや電子機器の充電設備も利用可能。

シャワールームが併設されている空港ラウンジもあり、とても快適にフライトまでの時間を過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿


長い空港でのフライトの待ち時間の間がちょっと辛いときもありますが、

このサービスを利用すると綺麗な空間で無料で軽食やドリンクを楽しむことができ、落ち着いた環境で仕事も可能。

 

「海外旅行や海外出張をより快適にしてくれる」とってもお得な知る人ぞ知るサービスです。

プライオリティパスを利用するには、会員プランがあるのですが、年会費がかかります。

それだけにわざわざ高額な年会費を払うのもためらいますよね。

 

実は、それ以外にもお得に利用できる方法があります。

 

それは、「プライオリティ・パスが付帯しているクレジットカードを利用する」ことです。

 

ステータスが高いゴールドカードやプラチナカードに付帯されていることが多いですが、

各クレジット会社の年間の会費も結構高い!

 

プライオリティパス付帯のクレジットカード年会費 (2021.6現在)

セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円
楽天プレミアムカード 11,000円
JAL アメリカン・エキスプレス・
カード プラチナ
34,100円
MUFGカード・プラチナ・
アメリカン・エキスプレス・カード ANA JCBカード プレミアム
22,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
22,000円
アメリカン・エキスプレス・
カード
13,200円
JCBプラチナ 27,500円
アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード
31,900円
ANA JCBカード プレミアム 77,000円
アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード
143,000円

 

 

その中で、最安値で便利なプライオリティパスを入手できるクレジットカード

楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

旅行にいく旅、都度保険に入る手間もお金も省けます。

 

そしてさらに楽天プレミアムカード「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

空港から手ぶらで帰れるので、長距離フライトで疲れているときも空港からの帰りがとってもラクですよ!

 

世界148カ国、600都市の、1,300カ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパス。

ポイント還元率も他のカードよりも高く、日常のインフラ代などもこのカード決済にしてしまえば、かなりのポイントが溜まります!(そして溜まったポイントは楽天ふるさと納税にも使えます)

旅好きの方にはぜひ

楽天プレミアムカードオススメです。愛用中!