【モンゴル ゲル 宿泊 】那須で体験できます ※旅の番外編※

Pocket

今日はちょっと番外編。

いつもは海外を巡っている私たち。

でも、先日久々に国内旅行をしてきました。

それはなぜかというと、

那須にモンゴルのゲル体験ができる宿があり、

「日本にいながらモンゴル体験ができる」と聞いて、

二人で興味津々で行って参りました。

もともとカピ夫くんは、ワイルド好きなので、

実際にモンゴルまで旅したい人なのですが、

カピ子はさすがにモンゴル旅には及び腰…。。

移動がつらそうだもんな…。

知人が旅して、やることなくて相撲とったとか聞いたもんな… (゚Д゚;)

国内で済むならそれはそれでありがたい、そしてカピ夫もこれなら満足かも!

と、いうことで行ってきました

「那須 モンゴリアンビレッジ テンゲル」

那須ICより約15分程度。

また、最寄りの観光地もしくは友愛の森まで送迎サービスがあります。(予約が必要)

スポンサーリンク

はじめてのゲル

まずフロントにてチェックインを済ませて、

生まれて初めてゲルの中に。

フロントの建物を出て、芝生のゲルゾーンへ移動。

敷地内はこんな感じで、ズラーっとゲルが並んでいます。

私たちは奥のほうにあるゲルに宿泊でした。

ゲルの入り口は高さが低く、「よいしょ」っとかがんでいよいよゲルの中へ!

お、おもったより圧迫感・・・汗

そして暗い。。ちょっと嗅ぎなれないにおいもするかも・・・ಠ﹏ఠ

と入った瞬間は思ったのですが、

そのネガティブな感想はその後まったくなくなりました。ホ。

※備え付けのライトが時間がたってから明るくなるタイプでした。。

ゲルの中はベッドが4つ設置されていて、エアコンもテレビも完備。

コンセントもあるので、もちろんスマホの充電もできます。

また、備え付けではありませんが、

フロントでグラスやポット等も無料で貸し出しがあります。

最初こそ違和感がありましたが、少したつとあら不思議。

大変快適な空間へと変化しました。

早速ベッドでゴロゴロ・・・。

テレビみながら、涼しいお部屋でのんびり、まったりモードです。

また、トイレと洗面所はないので、

共同のものを利用することになりますが、ゲルのゾーンに

いくつも設置されていて、そこまで不便ではありませんでした。

ホテルに泊まる、というより「キャンプ」という感覚で来ると

より楽しめるかもしれません。

トイレの前にゴミ箱があります。

その絵もモンゴル風!

温泉あります

ここの施設はなんと温泉があります。

全く期待せずに行ったのですが、意外と良いオフロでした。

内風呂が2つ、露天風呂が1つ。

夜、那須の星を見ながら、ゆっくり露天風呂に入るのもなかなかオツでした。

ここは少し熱めのお湯で、私は好きな温度。

また、女性限定ですが、フロントで

好きなアメニティを3つ選ぶことができます。

化粧水やクレンジング、パック等。

私はパックを3つももらいました、笑

もちろん、お風呂にも備え付けでシャンプーや化粧水類があり、

アメニティはなんと雪肌精でした。

ちゃんとしてて女心をつかんでますね。

食事

私たちは、夕食、朝食つきのプランでした。

これがまた、予想外(!?)においしく、大変満足でした。

あまり期待せずに行ったのが良かったのか??

大変ボリューム満点のバーベキューを夕食にモリモリいただきました。

アイスクリームも食べ放題になっていて、子供連れには喜ばれると思います。

珍しくラムネ味のアイスがあり、カピ夫くんは2回も食べていました。

おじさんも満足、笑

小さな演奏会

また食事の後に、小さな演奏会がレストランであり、

モンゴルの楽器「馬頭琴」の生演奏を楽しむことができました。

※馬頭琴 イメージ↓

ホーミー (一人で二つの声を出す奏法)も生まれて初めて生で聞きました!!

ちょっと感激! ヽ(・∀・)ノ

なかなか普段では味わうことのできない

珍しい体験ができて、楽しかったです。

是非、こちらに宿泊の際は、馬頭琴の演奏聴いてみてくださいね。

また、朝ごはんも何の期待もせずに行くと(少しは期待しろよ・・・)

予想外にたくさんのメニューがあり、

大人から子供まで楽しめるメニューでした。

洋食、和食、モンゴル料理といろんなものが楽しめます。

(案の定、ワイルドなカピ夫くんはモンゴルの煮込み料理を迷わずセレクトしてました。)

野菜もたくさんいただけます。

カピ子的には、こちらの「テンゲル」に宿泊する場合は、

ぜひ「食事つき」プランを是非オススメします!

また、私たちは利用しませんでしたが、ほかにも

花火ができる場所があったり、キャンプファイヤーも追加料金でできるようです。

家族連れや、友達とワイワイ楽しむのにとても良いなと思いました。

いろいろな工夫がされているこの宿泊施設、結構私たち夫婦は関心することしきり。

なかなか良い経営だなぁと感じたプチ旅でした。

国内だけど、ちょっと海外に行った気分?味わえるかも。

家族でモンゴルまでだと大出費ですが、那須なら安く行けます!

夏休み等、家族連れにオススメです。

※注意

ここは人気なので、なかなか予約がとれない場合があります。

早めに申し込みをしておくことをオススメします!!

「テンゲル」は

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 から探すと最安値が見つけられます。

お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ

検索する際は「モンゴリアビレッジテンゲル」のワードで検索すると

このホテルが早く見つけられますよ!

是非お得で楽しい旅を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク