【パタヤ グルメ 日本食】しゃぶしゃぶ・お寿司食べ放題のお店「shabushi」

Pocket

パタヤには日本食のお店がとにかく沢山あります。タイの方に人気ですねー。

うれしい限りです。

その中でも、しゃぶしゃぶやお寿司のビュッフェがいくつかあるので、その1つをご紹介。

スポンサーリンク

shabushi

その名のとおり、しゃぶしゃぶ(タイすき?)のお店です。

ビュッフェスタイルになっており、低価格でおなかいっぱい食べることができるお店です。

(ビュッフェの中にお寿司もあるよ)

タイにはたくさんこの「shabushi」があるのですが、

パタヤではセントラルフェスティバルの6Fにあります。

なかなかの人気で、いつもランチや夕食時間の混雑する時間帯、

お店の前では行列ができています。

一人:419バーツで食べ放題。ソフトドリンクも飲み放題です。

日本円でいうと2000円以下です。

安くおなかいっぱい食べられるので、

食べ盛りのお子さんやいっぱい食べたい若い男性にはピッタリかも!

日本人からするとこの金額はそんなに高くは感じないのですが、

タイの方にとっては結構豪華な食事!(前は300バーツくらいだったような・・・)

でも、年々タイのお客さんが増えているように感じます。

タイの方もだんだんと暮らしが豊かになっているんですね~。

食べ方

回転ずしのように鍋の具が回ってきますので、好みのものをピックアップして

ガンガン自分専用のダシに入れて、食べていくシステムです。( ´∀`)

鍋のスープはいくつかの種類から、自分で選ぶことができ、

そのスープでさっと煮た後、好みのタレにつけて食べます。

また、宗教の違いにおいてか、流れてくる素材にこんな心配りもあります。

豚肉から作った料理は「赤いお皿」

牛肉から作った料理は「黒いお皿」に入っています。

マレーシア、インドの観光客も沢山いるので、こういう気遣い素晴らしいですね。

選べるスープの種類はこんなかんじ。

■スープの味

・しゃぶしゃぶスープ

・ミルク

・トムヤムスープ

・黒スープ

■タレ

・すき焼きのタレ(なぜだ!)

・ポン酢

・ゴマだれ

が選ぶことができます。

黒スープって何でしょうね・・・。私はまだ試したことはありません。

流れてくる具はこちらの種類です。

サイドメニュー

こういうレストランに行くと、

ついついサイドメニューでお腹がイッパイになってしまう私。。

ここもいろんなメニューがありますよ。

まず、お寿司

サーモンがメインかな?海外でよくあるお寿司の定番がたくさんあります。

エビもあります。

これは天ぷら類。

エビ天や揚げ餃子、サバもあります。

そして、おでん!

おなかにたまるのについ食べてしまう、、汗。

その他、こんなものも・・・

店内

この写真のように、結構外人さんもいっぱい。

みんなお箸でしゃぶしゃぶやサイドメニューのお寿司などを食べています。

制限時間は75分ですが、75分も食べれないです(笑)

※ご注意

ここはソフトドリンクが無料なのですが、

「お茶」は砂糖入りですので、甘いお茶が苦手な方はお水にしたほうが無難です。(゜ω゜;)

タイに限らず、外国の日本茶は甘いものが多いです。

慣れない方はご注意~

パタヤの日本食関連


パタヤ グルメ ロボットレストラン! 春(hajime)

【パタヤ レストラン 日本食】ファミリーでも安心。和食「やよい軒」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク