長距離フライトの過ごし方 快適な旅のコツ その1 飲み物編

Pocket

頻繁に海外旅行に行くようになって、どうやったらフライト中ラクに過ごせるかを

考えるようになったのですが、最近になって気づいたことの1つ。

それは飲み物。

機内で取る飲み物で、随分と到着後の体調が違います。

もちろん我が家は格安旅行なので、席はエコノミー。。。

飛行機内は乾燥しているし、結構ノドが乾きます。

体のためにもマメに水分補給が必要なため、荷物検査の後に水を入手して

毎度機内に持ち込んでいました。

(もちろん機内でもお水もらえるけど、フタできないんだよね)

が、あるときその水を「ポカリスエット」に

してみたところ、全然違いました!正直驚き。

水よりも水分が体内に留まるのでしょうか?

お手洗いにもそんなに行きたくならないし、

(むくみと脚の血栓防止のためにトイレは行くけど)

普通の水を飲んでいるときと、体の乾きが違いました。

「体液に近いイオンバランス」とCMされていた理由が今更納得!

あんまりそういうCM信じてなかったのですが、(ごめんなさい、、)

やはり本当なのですね。

なので、それ以降は機内で飲むものにも結構気をつけるようにしています。

ついアルコール等を調子にのって飲むとお手洗い近くなりますが、、

同じ量を飲んでも、こういったスポーツドリンク系は体に水分が長く留まって

お手洗いにもそんなに行きたくならない!今更ながら個人的な大発見。( ゚д゚*)

こんなカンタンなことで体調が違うってびっくりです。

到着後、とてつもなくだるくなったりしていましたが、

あれは軽い脱水症状だったのか・・・

気づいてよかったです。

■長距離フライトにおすすめ

1回分ずつ個別包装された粉末のイオンウォーターが売っているので、

それを何本か旅行に持っていくと

軽いし、邪魔にならないし、大変便利!

もっと早く気づけばよかった・・・。

粉末タイプ、amazonで1500円程度で売ってます。

  • 内容量:(4.5g×8本)×6箱


大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーター パウダー(150ml用)スティックタイプ (4.5g×8本)×6箱

沢山入っているので、1回買っておくと大変便利ですよ~。(48回飲める!)

常温の水に溶かして飲むのがコツです!

もちろん、私の場合、偶然売店で売っていたのが「ポカリスエット」でしたが、

 アクエリアス」でももちろん同じだと思います。。

特に大塚製薬の回し者ではありません、笑

何かスポーツ飲料系だと良いのではないでしょうか。

長距離フライトは体内の水分維持が非常に重要!

少しでも快適なフライトを~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク