【サムイ島 空港 ラウンジ】プライオリティパスで入れる「ブルーリボンラウンジ」

Pocket

大好きなサムイ島。

小さい空港ですが、れっきとした国際空港

ちゃんとプライオリティパスが利用できるラウンジもあります。

今日はそのラウンジについてご案内します。

サムイ国際空港はバンコクエアウェイズの空港なので、

バンコクエアウェイズを利用する人は、「ブティックラウンジ」が全員利用できます。

なんと、搭乗ゲートエリアがそのままラウンジになっていて全員が利用できる!

なんて太っ腹なんでしょう!

ソフトドリンクと軽食が用意されています。

バンコクエアウェイズのチケットの方はこちらでも十分満足かもしれません。

が、今回ご紹介するのは「プライオリティパス」で入れるラウンジ

「ブルーリボンクラブラウンジ」についてです。

スポンサーリンク

ブルーリボンクラブラウンジ

外はとっても暑くて、時間をつぶすのが大変なのですが、

このラウンジはきれいで涼しく、しかもとっても空いている

おすすめのラウンジです。

他の空港のラウンジは、ダウンライトで落ち着いた雰囲気のところが多いのですが、

ここは珍しく白とスカイブルーを貴重としたさわやかなインテリア。

帰る間際までリゾート気分を味わうことができます。

かわいい飛行機のマスコットがありました。

席に着くと、まずスタッフからメニューを渡されます。

そこでドリンクをオーダー。

※「ブルーリボンクラブラウンジ」はビールやワイン等のアルコールもありますよ!

もちろんラウンジですので、無料です。 (´∀`)

また、メニューには食事もあり、

パッタイやガバオ等、普通にタイご飯をここでも食べることができます。

朝食が食べれなかったときとかとても重宝しますね。

その他にも、ビュッフェ形式でいろんな軽食が用意されています。

無料で利用できる「ブティックラウンジ」よりも品数はだいぶ多いです。

こちらはスイーツ。

チーズムースやチョコレートムース等。おいしそう~

こんな感じでいろいろと並んでいます。ついいろいろと選びたくなりますね・・・。

コーヒー・紅茶類はこちらからセルフでいただくことできます。

涼しく、広々として、読書をしたり、ネットを利用したりできます。

サムイ国際空港の「ブルーリボンクラブラウンジ」いかがでしょうか。

飛行機に乗り込むまでの間、とっても快適に時間を過ごすことができます。

プライオリティパス、本当に便利です!快適。

是非、次の旅行までにプライオリティパス 準備していったほうがおトクですよ~

参照:我が家の海外旅行必需品。世界の空港でプライオリティパス!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク