【バリ クタ レストラン】「MATILDA Sports Bar」でラグビー観戦!

Pocket

バリ島旅行で、スポーツバーに行ってみました。

やはりスポーツバーも国によって違うので、なかなか新鮮!

私たちがよく旅するタイではヨーロッパの観光客が沢山いるため

スポーツバーは「サッカー」がメイン。

でも、バリ島はオーストラリアの観光客がメインのようで、

スポーツバーのメインは「ラグビー」

大画面や、複数のモニターを見ながら、野球やサッカーとは

また違った盛り上がり方をしてなかなか面白かったです。

私たちが訪れたお店

「MATILDA Sports Bar」

クタ パラディソホテルの隣です。

こういうふうにお店の前に本日のラグビーの試合が掲載されています。

お店にいる人すべてがラグビーファン、といった感じで、

1点入るごとに大歓声!

日本では考えられない盛り上がり方でした。オモシロ、笑

また、どちらのチームを応援するかもいろいろ分かれており

お客さんも店員さんも一致団結?して、ごひいきのチームを応援していました。

日本ではなかなかこういう風景は見られないだろうな。

お店はオープンな感じなので、道路からでも試合が見えて、

通りすがりの子供たちもラグビーを見て大喜び。

オーストラリアは子供のころから本当にラグビーは身近な存在なのだなと

改めて感じた時間でもありました。

今まで海外ラクビーの試合をちゃんとみたことがなかったのですが、

日本国内とは全く違うパワーとスピード、

そして選手の体格の良さに圧倒されました。

スポンサーリンク

オーダー間違えた。。

みんながラグビーで大盛り上がりをしている最中、我が家はおなかがペコペコでした。

「フライドチキン的なものが食べたい!」とカピ夫くんが言うので、

メニューにあった「チキンフライ」をそのまま頼んでしまった私。。

するとこういうメニューが届きました。

あれ? 運ばれてきたのがフライドチキンじゃない・・・(゚д゚lll)

何度も思わずお店のお姉さんに聞いてしまいました。

そう、これは「チキンフライ」。。。

フライ=ポテトのことで、

「チキンフライ」はポテトにチキンソースがかかったものでした。涙

みなさん、単純なトラップですが気をつけてください。

ポテトが出てきます。。

一緒にハンバーガーを頼んでいたので、。ポテトばかりの食事になり

ちょっとがっかりなカピ子なのでした。

お味は、まあまあ。

でも結構割高です。

雰囲気を味わうために1杯飲むのはいいけど、

日本の価格とそんなに変わらないので、バリに来ているお得感はありませんでした。

まぁ、これも旅の醍醐味ということで。。

また、少しずつバリ島旅行編UPしていきますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク