スポンサーリンク
Pocket

私がご紹介しているのは ごく一般的な家庭が、お金を少し貯めて、たまのご褒美やリフレッシュのために来ているパタヤ旅行についてです。

なので、ものすごくラグジュアリーなところではなく、また「安い」というのも20代のバックパッカーの「格安」感覚とはまた違い、30代以降の働く女性やファミリーが出せる金額、で掲載をしています。※もちろん20代女性だって出せます。

働いていると心も体も疲れるもんね。

そもそも、ものすごいお金持ちの方は、パタヤにしょっちゅう遊びに来ないと勝手に思っているので、、私が思う「快適に過ごせるホテル」等をご紹介をしております。あくまで主観なのでご了承を。

 

タイでは10万円程度の格安旅行(Air、ホテル込み)で

エステや、マッサージ、ネイルにまつエクなども格安で体験でき、マリンスポーツやいろんなアクティビティだって体験できます。

そりゃ海はきれいじゃないけどサ、、日帰りですぐにキレイな海「ラン島」にもいけるし、「格安旅行」にしては満足できます。

(海に潜りたい人は、パタヤではなく、違う離島をオススメ)

 

何でいつも私たちパタヤかというと、まぁ簡単に言うと「近くて安いから」という理由です。

いろんな国に行っていろんな旅をしましたが、結局最近はタイに落ち着いています。

物価も安くて、日本からそこそこの時間とそこそこの金額で移動ができて、ご飯もおいしく、平和で親切です。

モルジブもカンクンもキレイな海であこがれるし、いろんな島にも行きたいけれど、仕事をしているとなかなか長期休みも取り辛いし、とれてもせいぜい数日。その貴重な短い休みのうちの何十時間も移動にかけるのも厳しく、結局なんだかんだでタイが多いかな。

センタラ グランド ミラージュ ビーチ リゾート (Centara Grand Mirage Beach Resort)のインフィニティプール↓

 

私もがむしゃらに働いてきて 40代になり、少しは良いホテルに泊まれるようになりました。

でも定価だと泊まれません(笑)

私たちは「5つ星ホテルをいかに安く取るか」というのにも燃えていて、カピ夫くんが日々検索をしてくれています。感謝。

5つ星ホテル、なぜだかパタヤは安いんですよね・・・。

たまにはその5つ星情報も載せていきますね。

疲れた女子よ、タイで充電するのだ!

 

capy

 

 

 

海外旅行に行くなら!世界のラウンジで使えるプライオリティパス

世界の空港で使える「プライオリティパス」をご存知ですか?

「プライオリティパス」とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、

いつも最高のラウンジクラスが体験できる会員制サービスです。

 

空港ラウンジ内では、無料の飲み物や(場所によってはアルコールもあります)
軽食が利用でき、また世界の多くの空港ラウンジでは、無料Wi-Fi接続サービスや電子機器の充電設備も利用可能。

シャワールームが併設されている空港ラウンジもあり、とても快適にフライトまでの時間を過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿


長い空港でのフライトの待ち時間の間がちょっと辛いときもありますが、

このサービスを利用すると綺麗な空間で無料で軽食やドリンクを楽しむことができ、落ち着いた環境で仕事も可能。

 

「海外旅行や海外出張をより快適にしてくれる」とってもお得な知る人ぞ知るサービスです。

プライオリティパスを利用するには、会員プランがあるのですが、年会費がかかります。

それだけにわざわざ高額な年会費を払うのもためらいますよね。

 

実は、それ以外にもお得に利用できる方法があります。

 

それは、「プライオリティ・パスが付帯しているクレジットカードを利用する」ことです。

 

ステータスが高いゴールドカードやプラチナカードに付帯されていることが多いですが、

各クレジット会社の年間の会費も結構高い!

 

プライオリティパス付帯のクレジットカード年会費 (2021.6現在)

セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円
楽天プレミアムカード 11,000円
JAL アメリカン・エキスプレス・
カード プラチナ
34,100円
MUFGカード・プラチナ・
アメリカン・エキスプレス・カード ANA JCBカード プレミアム
22,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
22,000円
アメリカン・エキスプレス・
カード
13,200円
JCBプラチナ 27,500円
アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード
31,900円
ANA JCBカード プレミアム 77,000円
アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード
143,000円

 

 

その中で、最安値で便利なプライオリティパスを入手できるクレジットカード

楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

旅行にいく旅、都度保険に入る手間もお金も省けます。

 

そしてさらに楽天プレミアムカード「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

空港から手ぶらで帰れるので、長距離フライトで疲れているときも空港からの帰りがとってもラクですよ!

 

世界148カ国、600都市の、1,300カ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパス。

ポイント還元率も他のカードよりも高く、日常のインフラ代などもこのカード決済にしてしまえば、かなりのポイントが溜まります!(そして溜まったポイントは楽天ふるさと納税にも使えます)

旅好きの方にはぜひ

楽天プレミアムカードオススメです。愛用中!