クアラルンプール「TOKYO STREET」 2万人以上の日本人が住むマレーシア

Pocket

そういえば、クアラルンプールに滞在した際、面白いところを見ました。

その名は「TOKYO STREET」

2万人以上の日本人が暮らすマレーシアの首都、クアラルンプールらしいところです。

タイも日本のお店が沢山ありますが、マレーシアもありますね~。

日本企業がんばっていてうれしい限りです。

さて、「TOKYO STREET」がある場所はこちら

先日ご紹介した「パビリオン」の中にあります。

東京でいう「銀座」みたいな感じらしいですよ。この界隈は賑やかですね。

バンコクでいう「 サイアムパラゴン」デパートみたいなところでしょうか。

パビリオンの外観

こちらの6Fにあります。

スポンサーリンク

「TOKYO STREET」

飲食店以外にも、いろんなお店がはいっているのですね。

中に入ってみると・・・

CASIOがあります。

飲食以外もみんなこういう店構えです。粋ですね。

おっと、気になる看板発見。

並外れなスナック、、、、どんなものなんでしょうか。 ( ̄ー ̄)ニヤ…

こういう謎の看板シリーズ、個人的に好きです。

お、すきやだ!と思ったのですが、なんか違和感・・・。

よく見ると、普段日本で見かける「すき家」とは違うことが判明。

「すき屋」 ≠ 「すき家」 ←日本でよく見るのはこっち

はっ、こういうトラップ 海外ではよくありますよね。

出ました!ダイソー!

ビジュアルが日本と違いますね。シックです。

靴下やさんの看板。

思わず「間違えていませんか・・・?」といいたくなる看板。

でも、店舗名らしいです。気になる~

ラーメンの山頭火もありました。

通りはこんなカンジ

パタヤから2時間で来れるマレーシアにもこんなに日本のお店が!

住みやすくていいですね。

タイやマレーシアは温暖で物価も安く、暮らしやすくてとってもいいな~とあこがれるカピ子なのでした。

寒いところは苦手だなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク