スポンサーリンク
Pocket

今回はハンサーサムイのお部屋について。

【サムイ島 ホテル おすすめ】 ハンサー サムイ リゾート (Hansar Samui Resort)記事の続きです。

私たちのお部屋は1Fでしたが、アクセスしやすく便利でした。お部屋にはウェルカムフルーツが。バナナとりんごとみかん、そしてランブータンでした。

 

マットレスがとってもいいベッド。寝やすいです。高いベッドっていいなぁ。マットレスのメーカーを見るのを失念してしまいました。シモンズ?シーリー?

ベランダ側から見たお部屋

 

ベランダが結構広く、ここからもプールと海が見えて快適。本を読むのも、コーヒーを飲むのもここで過ごしました。左側に移っているイスがユラユラ揺れるタイプでなかなか座り心地GOOD。朝起きて、コーヒーを飲みながらタブレット片手にぼーっと海を眺めていました。癒されるなぁ。

天井部分にファンがついていて、快適!

 

水着や洗濯物を干す物干し、ベランダにあります。便利!ファンをまわしておくと風が来て、乾くの早い~

 

冷蔵庫の上にあるコーヒーセット。引き出しの中に、インスタントコーヒーやティーバッグが入っています。

ちなみに、タイは日本より高い電圧(220V)なので、電気ポットでお湯もソッコー沸きます!

この中が冷蔵庫です。

水周り

このホテル、よく話題になるのが独特の水周り。特にシャワーやお風呂部分は日本人には賛否両論?でもあるのですが、ご紹介しますね・・・。(これはグローバルスタンダードなのか??)

 

個性的な洗面台。こういう楽器ありますよね。。(o˘◡˘o)

 

シャワーの横にある棚。ここに無料の水が置いてありました。若干わかり辛い。。また、水の下にあるのがハンドタオルです。置き方へのコダワリ感じます。

 

その近くの壁際にティッシュやアメニティ。ここはアメニティは少なめでした。

 

お手洗いはいたってフツー。

 

シャワールーム。左に少し写っていますが、外側からも見えます。。。なので、友人同士でいく場合などは、ベランダとかに避難?になるのかな?内気な日本人にはちょっとドギマギ。

私たちはお風呂不要だったので、シャワーの部屋にしましたが、バスタブのある部屋は、部屋の中にドーンとバスタブがあるので、日本人にはなかなかなじめないようです。(海外の方、好まれるのでしょうね)ご注意ください。

 

大きなドレッサーにはドライヤーが。問題なく快適に利用できました。

クローゼット

セキュリティボックスのほかに、こんなものが!

プールへ持っていく専用のカゴバッグ!おしゃれです。沢山入って便利でした。その他、外出用のカサも2つ用意されていました。

あと、すみっこにあったのがコレ。殺虫剤。もしものときに使ってね、ということでしょうか。。もちろん、全く使用する機会はありませんでした。

他の施設

では、ハンサー サムイ リゾート (Hansar Samui Resort)のお部屋以外も少しご紹介しますね。

ロビーのそばには図書館とPCが利用できるコーナーがあります。

 

PCコーナー、MACが2台あります。明るく広々としていて使いやすいです。

 

2Fにひっそりとジムが!フロント側の階段を2Fに上がってすぐのところにあります。

以外と利用者いらっしゃいました。長期滞在の欧米の方は、よく利用されていますね。

 

今回はホテルのお部屋のご紹介でした!まだまだ次回に続きます!

 

⇒ハンサー サムイ リゾート の詳細と価格をチェック

ハンサーサムイリゾートのクチコミ(agoda)

スポンサーリンク
海外旅行に行くなら!世界のラウンジで使えるプライオリティパス

世界の空港で使える「プライオリティパス」をご存知ですか?

「プライオリティパス」とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、

いつも最高のラウンジクラスが体験できる会員制サービスです。

 

空港ラウンジ内では、無料の飲み物や(場所によってはアルコールもあります)
軽食が利用でき、また世界の多くの空港ラウンジでは、無料Wi-Fi接続サービスや電子機器の充電設備も利用可能。

シャワールームが併設されている空港ラウンジもあり、とても快適にフライトまでの時間を過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿


長い空港でのフライトの待ち時間の間がちょっと辛いときもありますが、

このサービスを利用すると綺麗な空間で無料で軽食やドリンクを楽しむことができ、落ち着いた環境で仕事も可能。

 

「海外旅行や海外出張をより快適にしてくれる」とってもお得な知る人ぞ知るサービスです。

プライオリティパスを利用するには、会員プランがあるのですが、年会費がかかります。

それだけにわざわざ高額な年会費を払うのもためらいますよね。

 

実は、それ以外にもお得に利用できる方法があります。

 

それは、「プライオリティ・パスが付帯しているクレジットカードを利用する」ことです。

 

ステータスが高いゴールドカードやプラチナカードに付帯されていることが多いですが、

各クレジット会社の年間の会費も結構高い!

 

プライオリティパス付帯のクレジットカード年会費 (2021.6現在)

セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円 アメリカン・エキスプレス・
カード
13,200円
楽天プレミアムカード 11,000円 JCBプラチナ 27,500円
JAL アメリカン・エキスプレス・
カード プラチナ
34,100円 アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード
31,900円
MUFGカード・プラチナ・
アメリカン・エキスプレス・カード ANA JCBカード プレミアム
22,000円 ANA JCBカード プレミアム 77,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
22,000円 アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード
143,000円

 

 

その中で、最安値で便利なプライオリティパスを入手できるクレジットカード

楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

旅行にいく旅、都度保険に入る手間もお金も省けます。

 

そしてさらに楽天プレミアムカード「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

空港から手ぶらで帰れるので、長距離フライトで疲れているときも空港からの帰りがとってもラクですよ!

 

世界148カ国、600都市の、1,300カ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパス。

ポイント還元率も他のカードよりも高く、日常のインフラ代などもこのカード決済にしてしまえば、かなりのポイントが溜まります!(そして溜まったポイントは楽天ふるさと納税にも使えます)

旅好きの方にはぜひ

楽天プレミアムカードオススメです。愛用中!