スポンサーリンク
Pocket

先日の続きで、またもやTesco Lotus samuiなのですが、フードコートを少しご紹介します。

サムイは田舎なので、大きいフードコートはあまり見かけませんが、ここ「Tesco Lotus」にはあり、レストランよりはずっと安くタイ料理が食べることができます。

 

そこまで混んでいないのがいいですよね。ゆったり過ごせます。

 

おなじみのタイ料理がズラリ

 

 

テーブルはこんな感じです。

価格

価格はたとえばこんな感じでした

■ごはんやさん

・Egg 10B

・Rice 10B

・Deep Fried Pork  35B

・Deep Fried Pork with Rice 55B

・Tender Pork Leg   55B

・Crispy Pork with Rice  50B

・kaki with Rice  55B

 

■ヌードルやさん

・Noodle Soup with Stewed Pork   55B

・Noodle Soup with Pork   55B

・Noodle Soup with Beef  70B

・Noodle Soup with Pork Ball   55B

・Noodle Soup with Beef Ball   55B

・Vegetable Soup with Pork 70B

 

 

こうやって書くと全部同じ様に見えますが、ようは豚か牛か、の種類ですね。

お手軽価格ですが、サムイ島なので少々本土よりは価格が高いかも。

 

私は豚肉の麺を注文。55バーツ。

味はしっかりめ。麺は、太い春雨?のような食感の麺で、小麦粉の麺ではありません。

タイで食べると、こういうのが多いので主流なのでしょう。

よく日本でタイ料理を食べにいきますが、やはり馴染み深い小麦粉麺「バミー」を注文してしまう私。。でも、タイに滞在中はこのタイプの麺をおいしくいただいています。

 

スープは自分の好みに味付けをするのがタイ流です。

このように砂糖やナンプラー、唐辛子など、自己流でアレンジします。

ほどよくブレンドするとおいしくなりますよ。

最初なれないうちは「どうすれば」???ってなりましたが、今ではその日の気分?でテキトーにブレンドしています、笑。

 

奥のほうに大好きなココナッツアイスやさんを発見!

カピ夫くんが買ってきてくれたアイス↓

おいしかった~。

1こ盲点だったのは、フードコートの奥にあるものは正式には「フードコート外」の様で、

プリペイドカードが使えず、現金払いでした。わかり辛い・・・。

 

少し離れたところにあるスーパーなので、アクセスはあまりよくありませんが、安くお買い物と食事ができるので、地元感が好きな方は楽しめますよ!

ここで腹ごしらえした後、お土産や調味料、ついつい沢山買ってしまうカピ子なのでした。

スポンサーリンク
海外旅行に行くなら!世界のラウンジで使えるプライオリティパス

世界の空港で使える「プライオリティパス」をご存知ですか?

「プライオリティパス」とは、利用する航空会社や搭乗クラスに関わらず、

いつも最高のラウンジクラスが体験できる会員制サービスです。

 

空港ラウンジ内では、無料の飲み物や(場所によってはアルコールもあります)
軽食が利用でき、また世界の多くの空港ラウンジでは、無料Wi-Fi接続サービスや電子機器の充電設備も利用可能。

シャワールームが併設されている空港ラウンジもあり、とても快適にフライトまでの時間を過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Priority Pass(@prioritypass)がシェアした投稿


長い空港でのフライトの待ち時間の間がちょっと辛いときもありますが、

このサービスを利用すると綺麗な空間で無料で軽食やドリンクを楽しむことができ、落ち着いた環境で仕事も可能。

 

「海外旅行や海外出張をより快適にしてくれる」とってもお得な知る人ぞ知るサービスです。

プライオリティパスを利用するには、会員プランがあるのですが、年会費がかかります。

それだけにわざわざ高額な年会費を払うのもためらいますよね。

 

実は、それ以外にもお得に利用できる方法があります。

 

それは、「プライオリティ・パスが付帯しているクレジットカードを利用する」ことです。

 

ステータスが高いゴールドカードやプラチナカードに付帯されていることが多いですが、

各クレジット会社の年間の会費も結構高い!

 

プライオリティパス付帯のクレジットカード年会費 (2021.6現在)

セゾンプラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円 アメリカン・エキスプレス・
カード
13,200円
楽天プレミアムカード 11,000円 JCBプラチナ 27,500円
JAL アメリカン・エキスプレス・
カード プラチナ
34,100円 アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード
31,900円
MUFGカード・プラチナ・
アメリカン・エキスプレス・カード ANA JCBカード プレミアム
22,000円 ANA JCBカード プレミアム 77,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
22,000円 アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード
143,000円

 

 

その中で、最安値で便利なプライオリティパスを入手できるクレジットカード

楽天プレミアムカードです。

世界各国のラウンジが無料で使えて、旅行損害保険つき。

旅行にいく旅、都度保険に入る手間もお金も省けます。

 

そしてさらに楽天プレミアムカード「トラベルコース」を選択しておくと、手荷物宅配サービスというものがあり、空港から重いスーツケースを無料で送れるチケットが年間2枚ついています。

空港から手ぶらで帰れるので、長距離フライトで疲れているときも空港からの帰りがとってもラクですよ!

 

世界148カ国、600都市の、1,300カ所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパス。

ポイント還元率も他のカードよりも高く、日常のインフラ代などもこのカード決済にしてしまえば、かなりのポイントが溜まります!(そして溜まったポイントは楽天ふるさと納税にも使えます)

旅好きの方にはぜひ

楽天プレミアムカードオススメです。愛用中!