【パタヤ 観光 穴場】大自然のジップラインアクティビティ「フライト オブ ザ ギボン」~Flight of the Gibbon ~

Pocket

今日はスリリングなアトラクションが大好きな方へのご紹介。

タイのチェンマイとパタヤに「フライト オブ ザ ギボン(Flight of the Gibbon )」という、大自然の中のジップラインアトラクションがあります。(カンボジアにも!)

高所恐怖症のカピ子は苦手なのですが、大自然の中にあってこれがなかなか凄い・・・。

ちなみに、「フライト オブ ザ ギボン」のギボンとは「手長ザル」の意味!

手長ザルのように木から木へと飛び移って、タイの大自然と触れ合うことができます。

※Zip Line(ジップライン)とは   Wikipediaより引用

ジップライン(ZIP-LINE)とは、木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる遊びである。 Flying foxともいう。

もし、こういうアトラクションが大好きな方、ちょっとスリリングですが検討されてみてはいかがでしょうか。

ここは海外の観光客が沢山訪れているようですが、日本人にはあまり有名ではないですね・・・。

■Flight of the Gibbon パタヤ 場所

カオ・キョー・サファリパークに隣接しています。

こちらはジップラインだけではなく、熱帯雨林でのジャングルジムや 、ターザンロープ、スカイウォークなどがあります。

バンコク・パタヤからはそれぞれ少し離れていますが、ホテルまでの送迎つきのツアーがありますので安心です。

実際の動画がこちらです。

日本にはなかなかない大木から大木へジップラインで次々と移動していきます。

これはなかなかのスリル!(゚ロ゚;)、

スポンサーリンク

金額・注意事項・申し込み方法

金額は1名 :3799バーツ(直接申し込みの場合)

滞在ホテルまで送迎、ランチ付き。

※現在のものです。変動がある場合がありますのでご了承を。

タイのアトラクションにしてはなかなかの額ですが、危険が生じるものですので、きちんとしたインストラクターがいるところが安心です。

ジップラインに限らず、やはり危険が伴うスカイダイビングや、オフロードでのバギー等はやはり金額が多少高くなりますね。

予算等考慮して、ご検討ください。

【注意】

身長 100センチ未満のお子様

体重 125キロ以上の方

は安全上、参加ができないようです。ご了承ください。

くれぐれも気をつけて!

インストラクターの説明はきちんと守ってくださいね。

※キボンのスタッフは英語です。

 ili(イリー) オフライン音声翻訳機持ってく?(´∀`*)

→参照記事:ili(イリー) オフライン音声翻訳機で海外旅行も安心!

■WEBから申し込みできます。↓

https://www.treetopasia.com/pattaya-zipline-eco-adventure-tour

■HISからもツアーありましたので、念のためリンク貼っておきますね。

https://activities.his-j.com/TourLeaf/BKK0116.htm

関連記事


【パタヤ ゴルフ】実はパタヤはゴルフ天国!とっても安くプレーできます

パタヤでスカイダイビング!高所恐怖症にはムリっす の巻

パタヤの 観光 穴場 ウェイクボード体験!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

capyko.com
スポンサーリンク