Pocket

最近、キャンプやアウトドアの人気が高まっていますね。

コロナ渦で屋内で集まれない、ということも関連していますが、

TVでも連日キャンプの特集が放送されています。

 

カピ子の友人の「めっちゃオシャレ」でアウトドアなんか無縁そうに見えた男子も、

コロナ渦で心境の変化があったのか?今はキャンプにハマっているらしく、

インスタにいつもカッコイイキャンプ写真が上がっています。笑

人気ですね~

 

最近はヒロシさんや芸人さんたちがこぞって「一人キャンプ」をされていますが、

実はうちの夫、数十年前の独身時代から一人キャンプをやっていたツワモノ!笑

 

昔はバイクで各地を回っており、いろんなところで一人キャンプをしたそう。

でも今のように「一人キャンプ」はメジャーではなく、とても変わり者のように

周りから見られて、片身が狭かったらしいです。

時代は変わりますね・・・。

キャンプ用品 どうやって選ぶのか

みなさん、拘りのキャンプ用品があるようで、TVでもいろいろ特集されています。

そういえば今、「メスティン」という調理器具がとても流行っていますね。↓


これでご飯を炊いたり、インスタントラーメンを食べたり、蒸したり、いろいろ利用されているようです。

火をつけるものや、食器、寝袋、ナイフなど・・・数々の拘りの品物が特集番組で紹介されています。

 

が、夫が言うには、キャンプをたくさんやって極めると、モノはできるだけ持っていかず

原点に帰るらしく、料理もあまり凝ったものはしなくなるのだそう。

(そうすると後片付けもすごくラク)

 

夫曰く、最終的に活躍したのは「ガスコンロ」だった、と言っておりました。

なので、これから始めたい方も、最初から全部そろえなくていいと思います、笑

 

そういえば、キャンプ慣れしているヒロシさんの番組を見ていたら、彼もキャンプ場で

スーパーで買った「流水麺」を食べており、「わかる!!」とすごく夫が賛同していました。

 

凝ったものを作って食べるのではなく、星空の下、焚き火をして、ボーッっと過ごすのが幸せとのこと・・・。

男のロマンなのでしょう。。

 

今後「初めてみようかな?」という人は、

大金出して、買ってしまうよりかは(使わなくなる可能性もあるし)

レンタルのサービスとかもありますよ!

最初はお試しでこういうのもアリかもしれませんね。

キャンプ用品レンタル専門店「キャンプスマイル」